デニムまん:倉敷デニムストリート

黒いたこ焼き(2017/2/3にお店が元あった場所になかったのを確認したので特集その1は削除)を制覇した後は、青いデニムまんだ!!

デニムまんは、倉敷デニムストリートで売ってるそうです。

倉敷デニムストリート??? どこだよ、それ!!知らないぞ?

そんなのあった??

と、思って現地へ行ったら・・・

倉敷デニムストリート

星野仙一記念館への入り口の通りが、「倉敷デニムストリート」になっとった。

いつの間に・・・。

以前は、ここには、お土産系雑貨屋さんとかあったのですが・・・

こうして、デニム関連のお店を集めちゃうのも悪くないですね。

さて、デニムまんだ!!

と、思ってお店を探すと、以前から肉まん売ってたお店で、デニムまん売ってました。

ここの肉まん美味しくて好きだったんだけど、どうやらそれが、デニムまんに進化したみたいです。

これが噂のデニムまん!

噂のデニムまん

青い・・・

たべものは青く見えると食欲減退という話しを聞きますが、それがあってもなお、デニム色にこだわったそのこだわりはあっぱれとも言えましょう。

実際食べてみると・・・

美味しいデニムまん

普通に旨い肉まんですw

だから、前からここの肉まん、美味しかったんだってばよ!

ほかにも青いハンバーガーとか、青いソフトクリームとかあったので、同行していた夫に「ね!ね!食べる?食べる?」と迫ってみましたが、「いや、いいわ」とかわされました。

くそぅ。

今度また一人できてこっそり食べることにします。

このデニムストリートは、手前の店は、バッグなどのデニム小物のお店。

デニムを使った時計なんかもありましたね。

一番奥のお店に、1万円2万円する、ちょっといい感じのジーンズがいろいろ置いてありましたので、ジーンズ欲しい人は、ずずずいっと、ストリートを奥まで入ってくださいね。

さて、ちょうどお昼どきなので、なんかまだ食べれそうだ、ということで、そのお隣のゴマ屋さんへ入ったら、ここもちょい食べできる美味しいもん、ありましたよ!

続く!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク