倉敷美観地区内、倉敷川のほとりにある旅館の一つが、旅館鶴形(つるがた)。

倉敷国際ホテル直営の料理旅館です。

実はここ、倉敷美観地区で観光ガイドさんの説明スポットになっているらしいです。

倉敷美観地区内旅館鶴形

らしい、というのは、取材中(食べ歩き中とも言う)に、鶴形の前を歩いていると、向こうから青いジャケットを来た観光ガイドさんと観光客の皆さんがやってきまして。

観光ガイドさんの声が聞こえてきたのだけど、鶴形の玄関に掲げられているこの板には、「八代将軍吉宗の頃に建てられて建物です」と、書いてあるらしいです。

鶴形玄関前の板、八代将軍吉宗のころに建築された旨書いてあるらしい

思わず一緒になって、ほほお・・と聞いてしまいましたww

せっかく倉敷に泊まるならそういった由緒ある建物の旅館に泊まってみるのもいいですね。

鶴形は、倉敷美観地区内ど真ん中にあるので、早朝くらしき川のほとりを散歩してみるのも良さそうです。

予約は、以下のサイトで取り扱っています。

マップもそちらで確認できます。

◎楽天トラベル >>>料理旅館 鶴形
◎じゃらん.net >>>料理旅館 鶴形
◎JTB >>>料理旅館鶴形

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク