昔の面影を残した情緒ある倉敷美観地区の町並み。

せっかくなら、昔の町並みを着物を着て散策する、というのもおもしろいかもしれません。

今回ご紹介するのは、倉敷美観地区を散策する際に、着物や浴衣をレンタルしてくれるショップ「倉敷着物小町」です。

倉敷着物小町

駅前の大通りの駅に近いところにあるので、すぐ見つかります。

セブンイレブンのすぐ向かいです。

倉敷着物小町さんのイチオシは着物レンタル!

着物レンタルプラン

6月から9月は浴衣、9月から6月は着物をレンタルしてくれます。

9時から18時までのデイプランと、15時から翌日の12時まで借りられるナイトプランがありますので、お好みに合わせて。

さらに、実はこの倉敷着物小町、現在都会でブレイク中!白い二本線ジーンズの桃太郎ジーンズを作っている藍布屋(らんぷや)さんのデニム着物もレンタルできるんです!

ちなみに、美観地区と同じ倉敷市内の児島は、世界でも有名なジーンズの生産地です。

「世界でも有名」というところに注目ですよ!!

デニム着物のレンタルプランは1年中ありますが、1日3組限定ということだそうなので、予約した方が良さそうですね。

どのコースもなるべくご予約を、ということのようです。

倉敷の町を着物で散策して、写真を撮って記念に残すといいですね。

詳細は、倉敷着物小町さんのサイトで確認してください。

 倉敷着物小町着物レンタルプラン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク