景観を楽しむ

倉敷美観地区はその名の通り、大変景観の美しい場所です。

昔の面影を残した建物が立ち並ぶ様子が、非常に趣があり、特に中央を流れる倉敷川周辺は、木々の緑や紅葉とあいまって、四季折々変化して、訪れた人を楽しませてくれます。

倉敷川のほとりに並ぶ昔ながらの建物

こちらは、11月下旬に撮影した写真ですが、水面に映る木々の影がまるでモネの絵画のような趣を与えています。

モネの睡蓮を思わせる倉敷川の水面に映る影

4月に撮影した美観地区。

青葉が若々しい4月の倉敷美観地区

6月に撮影した美観地区。

色濃い緑が夏の訪れを予感させる6月の倉敷川

倉敷川舟体験

倉敷川周辺で体験しておきたいのは、倉敷川舟。

倉敷川船

倉敷川のほとりにある観光案内所で乗船券を販売しています。

倉敷川船チケットは観光案内所で販売中

2012年11月現在、大人300円、小人(5歳以上、小学生以下)150円、1艘定員5名。

倉敷川船料金

乗船券とうちわをセットにしたものも販売されているようです。

以下は、掲示されていたものですが、変更があるかもしれませんので、詳細・変更は各自現地で確認してください。

倉敷川運行予定

<<2012年12月-2013年2月の運行予定>>
土日祝日のみ1艘で運行。(そういえば11月は普段の日に行っても2艘運行してた!)
運行時間:9:30-17:00(30分おきに出発)
※12:00、12:30便は運休、年末年始(2012/12/29-2013/1/1)はお休み
※チケットの販売は9時から。
定員:5名
料金:大人300円、子ども(5歳以上小学生以下)150円

くつろぐ船頭さんたち。

倉敷川船の船頭たち

白鳥

倉敷川には白鳥がいます。

倉敷川の白鳥

2011年の6月には、白鳥の赤ちゃんが生まれて話題になっていました。

今は、ほかへ移されてもういませんが、たまたま遊びに行ったら、赤ちゃんがいて可愛かったです!

白鳥の赤ちゃん

四季折々見せてくれる風景が違います。

ぜひ、倉敷川のほとりを散策してみてください!

おまけ:写真ギャラリー2012年11月

紅葉する倉敷川

独特の色をした建物

石垣にからまる何か

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク