岡山の冬のぶどう紫苑(しえん)

冬のぶどう紫苑!

ぶどうと言えば、夏から秋にかけてのイメージがありますが、実は12月にも食べることができる冬のぶどうがあるんです。

それは、岡山のぶどう、紫苑!

冬のぶどう紫苑(しえん)

紫苑と書いて、「しえん」と読みます。

主に、10月から12月にかけて収穫されるぶどうだとか。

実はわたしもこの前まで知らなくて、夫が買ってきて、冬にぶどう??と思って食べたら、むっちゃおいしかった!

デラウェアを大きくした感じ?

小粒のぶどうでデラウェアというのがありますが、紫苑の味は、あのデラウェアをもっと甘く美味しくした感じ?

デラウェアを大きくしたような色合い

見た目もデラウェアをそのまま大きくしたような色合いですよね。

皮もそこそこむきやすかったです。

美味しいので、冬に見かけたら、ぜひ食べてみてくださいね!

※ 商品やセットの値段や内容・送料については、記事執筆当時あるいは更新当時の内容です。変更になっている場合もありますので、ご利用の際は必ず各自でご確認ください。

ピックアップ特集
たからにゃをフォローする
倉敷美観地区スマホガイド
タイトルとURLをコピーしました